滋賀湖東の川

神崎川 2011.02.26

紅葉橋の水位で、過去データを取っておりこの日もいい水量だったのに思いのほか低水位。
いつものコースから2km位上からのスタートであったが、とてもカヤックで下れる川ではない。

続きを読む "神崎川 2011.02.26 " »

神崎川&茶屋川 2010.03.07

やや浅めであるが良い水量であるといえるだろう

水量:愛知川 紅葉橋 1.30-1.43m

続きを読む "神崎川&茶屋川 2010.03.07" »

神崎川(愛知川) 2008.06.21

神崎川

水量:紅葉橋0.36-0.31m

プットイン:変電所

テイクアウト:池田キャンプ場

所要時間:1.5時間

距離:約2km

ボート:クリーク艇

グレード:4級

当日早朝までの雨量(60mmくらい)で増水。やや水が濁るが澄んでいる状態。前回より15-20cmほど水位低い印象。プットイン直後の2.5mの落ち込みがかなりテクニカルとなっている。後半のダムはポーテージ必須。ダムを超えれば穏やかな流れとなる。

野洲川 2008.06.21

野洲川

水量:田村川 前川橋 0.26m

プットイン:かもしか荘横

テイクアウト:坊前橋・鮎川保育園

所要時間:1時間

距離:約2km

ボート:クリーク艇

グレード:2.5級

野洲川ダム上流部を視察したが水量不足と10m堰堤のためプットイン困難で断念、このコースとなった。昼までの雨量115mm、やや水が濁る。スタートしてすぐに崩れかけた堰堤あり、左岸ギリギリのスロープで降下可能。全体に浅め。核心といえる瀬はない。奇岩のゴルジュで景色は良い。テイクアウトは橋の袂の擁壁を上るためやや困難。再訪はないかも。

御池川・神崎川(愛知川支流) 2008.03.15

御池川

水量:

プットイン:

テイクアウト:

所要時間:3時間

距離:約7km

ボート:クリーク艇

グレード:4.5級

見た目をはるかに超える流速と粘土質に濁った水のパワーでライン取りが非常に難しい。注意を要する。7kmの区間で170mもの高低差である。 堰堤1つポーテージ。天然の完璧な形のハイドローリックを備えた落ち込みあり。狭い落ち込みとそれに続く瀬でパドルを折ってしまった。相棒の予備パドルに助けられた。

神崎川

水量:

プットイン:

テイクアウト:

所要時間:0.5時間

距離:約1km(ダムを挟んで2km取れる)

ボート:クリーク艇

グレード:4級

雪融けプラス前日の雨量(35mmくらいか?)増水しても水が澄んでいる。流速早いが御池川ほどではない。瀬はスカウティング・ポーテージ可能。ダム手前の瀬を下っている最中にマイクロ230のスターンがボトムからデッキまで大きく割れて大破。途中でリタイヤとなった。距離は短いが凝縮された最高のクリークである。

ウェブページ

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ