四国吉野川系

吉野川小歩危ダウンリバー 2018.08.04

少し多めの60t。メリハリとパワーがあるこのくらいの水量が好み。安土ウェーブとセットで。
池田ダム流入65t 豊永0.76-0.84m
S_dscf9105

続きを読む "吉野川小歩危ダウンリバー 2018.08.04" »

吉野川小歩危ダウンリバー 2018.07.16

典型的な100tボケのコンディション。久々に暴力的な水圧を感じた。
池田ダム流入97.45-104.34t 豊永0.88-0.84m
S_dscf8868

続きを読む "吉野川小歩危ダウンリバー 2018.07.16" »

祖谷川アッパー&ミドルダウンリバー 2018.07.15

ドロップ&プールで、こんなにも距離と落差がある瀬がある川は他ではなかなかお目に掛かれない。渓谷は並のクリークの深さではなく、トラブル時の対応は苛酷なものとなるだろう。慎重にスカウティングを行い、積極的にポーテージした。
三縄ダム流入17t(松尾川を差し引くとおおよそ12t見当)
S_dscf8765

続きを読む "祖谷川アッパー&ミドルダウンリバー 2018.07.15" »

穴吹川剣峡セクションダウンリバー 2018.07.14

大歩危小歩危をそのまま狭くしたような川相のクリーク。美しさの中に落差のある難しいドロップ。崩れた人工物が絡んだ瀬もあって油断できない。
穴吹0.72m
S_dscf8412

続きを読む "穴吹川剣峡セクションダウンリバー 2018.07.14" »

四国吉野川大歩危リバーSUP 2017.11.05

ビッグウォーターの大歩危を堪能。パワーと荒れた水面に翻弄されるが、水深、ルートの広さともに十分で、SUPにもグッドコンディション。豊永0.86m, 池田ダム流入105-102t
S_23275300_367020000406137_42692699

続きを読む "四国吉野川大歩危リバーSUP 2017.11.05" »

四国吉野川本山セクションリバーSUP 2017.05.21

鉄板クオリティの本山セクション。残念ながらアドウエーブの水量は無かったが、クリアウオーターの心地よいホワイトウオーターを満喫。
早明浦ダム放流50.2-22.3-32.8t, 豊永0.88m
S_dscf3664

続きを読む "四国吉野川本山セクションリバーSUP 2017.05.21" »

四国吉野川(小歩危)リバーSUP 2015.12.27

100tボケは普通のダウンリバーのレベルを超えたものだった。慎重に行動したつもりでもミスをする。
池田ダム流入96.7t, 豊永1.11m
S_dsc02186

続きを読む "四国吉野川(小歩危)リバーSUP 2015.12.27" »

穴吹川リバーSUP 2015.12.26

念願の初ダウンリバー。冬にも拘らず少し増水したため、何とか下れる水深が確保された。四国一の清流に恥じないブルーに澄んだ流れを楽しんだ。
中藪0.74-73m, 池田ダム放流93t
S_0062_original

続きを読む "穴吹川リバーSUP 2015.12.26" »

四国吉野川(本山・山崎セクション・安土ウエーブ)SUP 2015.08.09-12

早明浦ダムからの冷水、嶺北の涼しく快適な朝夕の気温、安土ウエーブ水位の豊富な水量と、まさに避暑パドリングにうってつけ。 早明浦ダム放流60t±2t
S_20150810_yoshinogawamotoytamase_9


続きを読む "四国吉野川(本山・山崎セクション・安土ウエーブ)SUP 2015.08.09-12" »

吉野川リバーSUP(山崎セクションショート) 2015.05.09

ホワイトウオーター入門編というべき吉野川の山崎セクション。早明浦ダム放流0tでもなかなかどうして、少々浅いが瀬はしっかりあって、恵まれたフィールドと実感。
豊永 0.24m、早明浦ダム放流 0t、池田ダム流入 32.9~29.5t
S_20150509_yoshinogawaotoyosecsup_6

続きを読む "吉野川リバーSUP(山崎セクションショート) 2015.05.09" »

より以前の記事一覧

ウェブページ

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ