長良川系

リバーSUPミーティング 2016.11.15-16

三回目になってようやく参加を果たしたリバーSUPガイドミーティング。
基本的にはアウトフィッターの有志の情報交換と交流の場であり、ガイドでもイントラでないが、お誘いにより参加させてもらった。
S_2016111516_supguidemeeting_miyake

続きを読む "リバーSUPミーティング 2016.11.15-16" »

長良川リバーSUP(ビーチ~洲原神社) 2016.08.10-12

久々のナガラをロングコースで堪能。水量は決して多く無いが下るには十分。流れのパワーは抑えられ、落ち着いて攻略できる。
美濃 -1.10m, 新美並橋0.30m
S_20160811_nagaragawasup_miyake_20

続きを読む "長良川リバーSUP(ビーチ~洲原神社) 2016.08.10-12" »

長良川リバーSUP(下田橋~洲原) 2015.05.04

初めての木尾から洲原の区間を含めた、下田橋から洲原のホワイトウオーターコース。流れの勢いは多少穏やかであるが、意外に浅い瀬が多く、シビアな操船が必要。
美濃 -1.03m
S_20150502_04_nagaragawasup_miya_11


続きを読む "長良川リバーSUP(下田橋~洲原) 2015.05.04" »

長良川リバーSUP(板取合流~千疋大橋) 2015.05.03

ツーリングとして、板取川合流から関の千疋大橋までのコースを選択。しかし、まだまだしっかりした瀬がある。慣れるとインフレータブルツーリング艇で快速ダウンリバーも可能だが、ヘルメットにプロテクター、そして相応のホワイトウォーターのスキルが必要だ。メリハリがあって面白い区間。
美濃-1.01m、関 1.26m
S_dsc04936


続きを読む "長良川リバーSUP(板取合流~千疋大橋) 2015.05.03" »

長良川リバーSUP(ビーチ~下田橋) 2015.05.02

前回より水量ダウン。見た目以上に易しくなった。フィンヒットする浅い瀬もあるが、それでも上質なホワイトウォーターが味わえる。
美濃-0.99m
S_p5021435

続きを読む "長良川リバーSUP(ビーチ~下田橋) 2015.05.02" »

長良川リバーSUP(ビーチ~下田橋・洲原~関観) 2015.04.18-19

適度に増水したナガラ(堰堤から下田橋)、そして初ダウンリバーの洲原から関観H。大きな長い瀬が多く、技術、パワー、読み、全てが要求されるハイエンドなホワイトウォーターだ。
美濃1日目:-0.58~-0.60m,2日目-0.66~-0.69m
S_p4181253

続きを読む "長良川リバーSUP(ビーチ~下田橋・洲原~関観) 2015.04.18-19" »

長良川リバーSUPツーリング 2014.07.05

千鳥橋から岐阜市中心の長良橋まで、ルート取りの必要のない、イージーなクラス2。
長良14.64-14.71m
S_dsc01488

続きを読む "長良川リバーSUPツーリング 2014.07.05" »

長良川リバーSUP 2012.07.16

増水長良は落ち込みが程良く埋まって快適。瀬は大きく長くSUP向きの良川。引き始めた増水のなか、釣り人もほとんどなく、梅雨最後の増水を満喫。
美濃0.78~0.70m
20120716_supmiyake_9


続きを読む "長良川リバーSUP 2012.07.16" »

長良川(オーナー~ふれあい) 2012.05.13

この水量でのベスト区間でのショートダウンリバーと木尾に移動してのスポットプレイ
前日より釣り師(渓流釣り)の数は倍程度。
むちうちの瀬のウエーブなど何箇所か遊べるピントもあり、アユ解禁前のラストラン?をそれなりに楽しんだ。
水量:美濃-0.94--0.95m
Dsc02863


続きを読む "長良川(オーナー~ふれあい) 2012.05.13" »

長良川リバーSUP(ロングコース) 2012.05.12

きれいな水と瀬と瀞場が延々と続くロングツーリングとなった。
この水量では、オーナー以降の区間が望ましい。前半は水量不足で、瀬によってはライニングダウンを強いられることも。
オーナー針を過ぎると瀬自体を楽しめるようになる。
美濃-0.93~0.94m
018

続きを読む "長良川リバーSUP(ロングコース) 2012.05.12" »

より以前の記事一覧

ウェブページ

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ