« 馬瀬川クリークボーティング 2020.07.19 | トップページ | 引原川ダウンリバー 2020.07.26 »

ナラヨシリバーSUPダウンリバー 2020.07.24

SUPのベストコンディションのナラヨシ。イージーなクラス3で、瀬ごとにルートファインディングを楽しめる好コース。 大滝ダム放流15.9t, 五條1.55, 栄山寺-0.33m

P7240182_r

フィンヒット無く、落水してもプロテクターと、それなりのに対処方法を身に付けていれば問題ない。

P7240170_r

20200724_narayoshiriversup_miyake-14_r

20200724_narayoshiriversup_miyake-28_r

波が高く迫力を増した瀬が続く.SUPダウンリバーを楽しむにはグッドコンディション。

P7240185_r

20200724_narayoshiriversup_miyake-54_r

残念ながら本人はここを下り過ぎて、各瀬の波や岩の位置まで完全に覚えてしまっておりスリルは半減。初見の川には及ばないが、SUPにおいての実質的なホームリバーなのでやむを得ない。

P7240187_r

20200724_narayoshiriversup_miyake-83_r

20200724_narayoshiriversup_miyake-92_r

20200724_narayoshiriversup_miyake-162_r

カヤックのスポットとしては、ほぼアヒルウェーブのみ。それもイマイチな状態と言う事だった。

P7240193_r

20200724_narayoshiriversup_miyake-168_r

コロナと雨だったので、バーベキュー客はいなかったが、それでも栄山寺の駐車場は満車。シーズン中は朝早く集合するしかない。

 

[当日のデータ]
水量:大滝ダム放流15.9t, 五條1.55, 栄山寺-0.33m
プットイン:ボーリング場
テイクアウト:栄山寺
距離:10.4km
高低差:35m
ボート:STARBOARD INFLATABLE RIVER 9'6"
時間:3時間

 

« 馬瀬川クリークボーティング 2020.07.19 | トップページ | 引原川ダウンリバー 2020.07.26 »

増水系」カテゴリの記事

紀ノ川系」カテゴリの記事

リバーSUP」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 馬瀬川クリークボーティング 2020.07.19 | トップページ | 引原川ダウンリバー 2020.07.26 »

ウェブページ

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ