« 上林川&由良川ダウンリバー 2020.02.15 | トップページ | 伊賀川(木津川)クリークボーティング 2020.02.23 »

由良川リバーSUPダウンリバー 2020.02.16

ルートは広く、深さもあって下りやすいSUPにはベストコンディション。ただしプレイスポットは無い。 和知ダム放流30-35t、山家1.66m

20200216_yuragawasup_miyake-70_r

いつも通りのプットイン/テイクアウト。昨日のカヤックとほぼ同じ水量、前回SUPよりもやや多めというところ。

 

プットインから立石までの易しい瀬で十分ウォームアップをしておく。

20200216_yuragawasup_miyake-7_r

立石の瀬のメイン、一段目は水量がある分、ウエーブの左側のルートが広く、問題無く抜けていける。左寄りのメインカレントを通れば二段目右側のドロップには行かずに安全に降りられる。三段目も特に難所は無く、サーフィンウェーブも出来ていない。

20200216_yuragawasup_miyake-19_r

20200216_yuragawasup_miyake-20_r

20200216_yuragawasup_miyake-28_r

立岩を過ぎてしばらくは穏やかな流れとなり、山家の吊橋の瀞場となる。

20200216_yuragawasup_miyake-38_r

20200216_yuragawasup_miyake-43_r

瀞場を抜け山家の瀬。できるだけ真ん中の波の高い所を通って、最後に流れがぶつかるコンクリートの手前で左に退避して、無事クリア。

20200216_yuragawasup_miyake-47_r

ここから生コンまで大きな瀬は無いが、この水量だと、いい感じに流れている。

20200216_yuragawasup_miyake-57_r

プレイスポットとして期待していた和木大橋上流のウエーブ、ヤナの瀬のウエーブは、共にコンディションとしてはいまひとつ。特に遊べるところは無かったが、下って楽しい適度な瀬が幾つもある。

20200216_yuragawasup_miyake-60_r

20200216_yuragawasup_miyake-64_r

生コンの瀬は、右の大きなウェーブの直下に盛り上がっているのは水を被った岩。ウェーブを避け、左を通るのが正解だが、避け過ぎて左に寄せ過ぎるとドロップになっており、バランスを崩しやすい。

20200216_yuragawasup_miyake-66_r

テイクアウトに着くやいなや、ダム放流のサイレン。予定変更で急遽150tゲート放流となった。雨を避けて早めのスタートとしたのが奏功。

20200216_yuragawasup_miyake-76_r

 

【当日のデータ】
水量:和知ダム放流30-35t、山家1.66m
プットイン:綾部市下替地町北野
テイクアウト:綾部市下赤谷
所要時間:1.5時間
距離:7.5km
高低差:25m
ボート:STARBOARD INFLATABLE RIVER 9’6”
グレード:3級

 

« 上林川&由良川ダウンリバー 2020.02.15 | トップページ | 伊賀川(木津川)クリークボーティング 2020.02.23 »

増水系」カテゴリの記事

由良川」カテゴリの記事

リバーSUP」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 上林川&由良川ダウンリバー 2020.02.15 | トップページ | 伊賀川(木津川)クリークボーティング 2020.02.23 »

ウェブページ

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ