« 宮川アッパーダウンリバー 2019.09.08 | トップページ | 黒尊川ダウンリバー 2019.09.15 »

仁淀川リバーSUP 2019.09.14

少し増水の水嵩が残り、かつ透明度も上がって仁淀ブルーになった素晴らしいコンディション。 越知0.44, 不動-0.30, 加田0.97m

20190914_niyodokayaksup_miyake-49_r

ホワイトウォーターよりも水の綺麗さを重視して、ミドルセクションを選択。黒瀬キャンプ場から、道の駅和紙の里直下のさくら病院前のビーチまで。

20190914_niyodokayaksup_miyake-9_r

P9140017_r

瀬は高い波が続いてもルートは真っ直ぐ素直で、クラス2プラスといったところ。

20190914_niyodokayaksup_miyake-11_r

20190914_niyodokayaksup_miyake-18_r

水辺の駅あいの里では、SUGGOISPORTSのファミリーコース、それと別でダウンリバーSUPのツアーが行われていた。最高のロケーションだ。

20190914_niyodokayaksup_miyake-34_r

この水量では水深も十分で、フィンヒット無くすべての瀬をクリア。

P9140008_r

20190914_niyodokayaksup_miyake-44_r

長い瀞場もあるが、幸い向かい風はなく、ゆったりした流れが漕ぎを助けてくれる。

20190914_niyodokayaksup_miyake-24_r

20190914_niyodokayaksup_miyake-27_r

これぞ仁淀川!という景色の名越屋の沈下橋を通過すると、道の駅の近くまでの間に、ラフト、カヤック、SUPのツアーのフネが多く浮かんでいた。

P9140020_r

20190914_niyodokayaksup_miyake-54_r

20190914_niyodokayaksup_miyake-58_r

いい水量、程よい距離と晴天で素晴らしいツーリングとなった。

P9140016_r

20190914_niyodokayaksup_miyake-7_r

【当日のデータ】
水量:越知0.44, 不動-0.30, 加田0.97m 大渡ダム放流33.95-33.79t
濁度:大渡3.0
プットイン:黒瀬キャンプ場
テイクアウト:鹿敷さくら病院上流側河原
所要時間:2.5時間
距離:12.9km
高低差:28m
ボート:STARBOARD ASTRO INFLATABLE RIVER 10'11"
グレード:2級

 

« 宮川アッパーダウンリバー 2019.09.08 | トップページ | 黒尊川ダウンリバー 2019.09.15 »

平水系」カテゴリの記事

リバーSUP」カテゴリの記事

四国の川」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 宮川アッパーダウンリバー 2019.09.08 | トップページ | 黒尊川ダウンリバー 2019.09.15 »

ウェブページ

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ