« 引原川ダウンリバー 2019.09.23 | トップページ | 祖谷川ミドルダウンリバー 2019.10.05  »

吉野川大歩危セクション 2019.09.28

大味かと思いきや、あるべきところに大体スポットもある。いつものルートをキープしておけば、特に厳しいこともない快適ビッグウォーターだ。 池田ダム流入131t、豊永1.22m

20190928_obokeadowavekayak_miyake-17_r

プットインの豊永対岸の崖は崩落が進んでいるようだ。崖の直下、左岸寄りに大きなキーパーホールがあるが、この水量であれば、ルートが広く、そこに近づくまでもない。

20190928_obokeadowavekayak_miyake-1_r

20190928_obokeadowavekayak_miyake-7_r

岩原の真ん中から右寄りにかけて、大きなポワオーバーがあり、入口の左にあるウエーブホールに惑わされることなく、そこを突っ切るか、真ん中からすぐに右に寄せて行かないと掴まってしまう。

20190928_obokeadowavekayak_miyake-9_r

20190928_obokeadowavekayak_miyake-11_r

3段の瀬、下名、大歩危駅下のウエーブは見る影も無かったが、ベンヘルプは良型。他にもちょこちょこと遊べる。

20190928_obokeadowavekayak_miyake-12_r

20190928_obokeadowavekayak_miyake-14_r

大歩危といえば瀞場が長いが、十分に流れており、頑張って漕がずとも楽に消化していける。

20190928_obokeadowavekayak_miyake-15_r

20190928_obokeadowavekayak_miyake-16_r

ルートは広く、波は高く、開放的でリラックスして楽しめるビッグウォーターだ。

20190928_obokeadowavekayak_miyake-21_r

瀞場がよく流れていたおかげで、早く終わって、久しぶりにアドウエーブ(データ64t・予定58t、本山橋2.44m)でスポット。グッドコンディションだった。

20190928_obokeadowavekayak_miyake-24_r

 

[当日のデータ]
水量:池田ダム流入131t、豊永1.22m
プットイン:豊永
テイクアウト:まんなか
距離:13.2km
高低差:62m
ボート:プレイボート
グレード:3級
時間:2.5時間

 

« 引原川ダウンリバー 2019.09.23 | トップページ | 祖谷川ミドルダウンリバー 2019.10.05  »

増水系」カテゴリの記事

四国吉野川系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 引原川ダウンリバー 2019.09.23 | トップページ | 祖谷川ミドルダウンリバー 2019.10.05  »

ウェブページ

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ