« 貞光川ロアーセクション 2019.08.11 | トップページ | 引原川ダウンリバー 2019.08.16 »

四国吉野川大歩危ダウンリバー 2019.08.12

100t大歩危はリラックスして下れる気持ちの良いビッグウォーター。しかし意外に遊び所はなかった。 池田ダム流入97.4-100.9t、豊永1.08m

20190812_yoshinogawaobokekayak_miyake-19

これだけ水量があるとルートは結構広めとなる。水のパワーは小歩危で感じるほどではないが、巨大なものだ。盛り上がった流芯に高さのある連続波。

20190812_yoshinogawaobokekayak_miyake-8_

20190812_yoshinogawaobokekayak_miyake-9_

ポワオーバーなど完全に忌避したルートを思わず取ってしまうが、絶対的に危険なところは、あらかじめ避けれれるので、心置きなく安心して水にぶつかっていける。

20190812_yoshinogawaobokekayak_miyake-11

9名と久々の大人数。それぞれ選ぶルートや下る様子が異なり刺激的だ。

20190812_yoshinogawaobokekayak_miyake-17

20190812_yoshinogawaobokekayak_miyake-23

スポットとしては、三段、岩原下段、ベンヘルプ、下名、大歩危駅橋下など、すべて期待はずれで、中途半端感は否めなかった。狙い目としては前回の65-70t近辺となるだろうか。

20190812_yoshinogawaobokekayak_miyake-25

最も当てにしていた下名ウエーブは、1段目は崩れ気味で、2段目は右横エディから入れるのはウエーブの右肩のみ。奥に入ろうと、担ぎあげて上からエントリーするも、周期がありすぎてものにできず。もう少し水量が少ないほうが波の面が安定するようだ。

20190812_yoshinogawaobokekayak_miyake-30

大人数で下ってもストレスなく下れる大歩危ならでは。下りごたえのあるビッグウォーターを楽しんだ。

20190812_yoshinogawaobokekayak_miyake-14

[当日のデータ]
水量:池田ダム流入97.4-100.9t、豊永1.08m
プットイン:豊永
テイクアウト:まんなか
距離:13.6km
高低差:50m
ボート:プレイボート
グレード:3級
時間:3.5時間

 

« 貞光川ロアーセクション 2019.08.11 | トップページ | 引原川ダウンリバー 2019.08.16 »

増水系」カテゴリの記事

四国吉野川系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 貞光川ロアーセクション 2019.08.11 | トップページ | 引原川ダウンリバー 2019.08.16 »

ウェブページ

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ