« 常願寺川  2019.05.06 | トップページ | 神崎川(武儀川支流) 2019.05.19 »

長良川リバーSUP 2019.05.18

ローウォーターながら、SUPには瀬を下る喜びに溢れ、難度もあって楽しいダウンリバー。 新美並橋0.28m

60460682_621681194998764_389293192157069

 

風速4m超えていそうな強烈な向かい風と渇水で、予定のオーナーでのプットインを諦めてビーチから。

Dscf6196_r

目の前の瀬でウォーミングアップして下り始めるとすぐに三段の瀬となる。バックウオッシュの強いところをかわしさえすれば、SUPで下るにはナガラでベストに入る身持ちの良い瀬だ。

20190518_nagaragawasup_miyake-17_r

20190518_nagaragawasup_miyake-31_r

ネコタチのサーフィンスポットは波が立っていなかった。

20190518_nagaragawasup_miyake-40_r

60728611_436734093777456_205472286848634

続く乙姫がSUPにとっては難関。スカウティングをしてルートをあれこれ考えるのは楽しい。ちょっと外しただけで岩に擦ってしまう。

20190518_nagaragawasup_miyake-60_r

Dscf6216_r

20190518_nagaragawasup_miyake-77_r

20190518_nagaragawasup_miyake-82_r

円空はカヤックで遊べる感じではなかった。時間帯を気にせずふれあい広場を通過。友釣りが始まる来週以降はこうはいかない。向かい風に吹かれながら長い瀞場を漕ぎ抜け、瀬足らずの瀬。ここでR-LABO&ラフタのツアーに遭遇。SUPには大きな難所だが、ツアー参加者がここを下れるレベルに達しているのは凄い。ガイドのフォローも素晴らしかった。

20190518_nagaragawasup_miyake-91_r

20190518_nagaragawasup_miyake-94_r

ドカンの瀬もまたSUPには超キモチいいスタンディングウエーブが続く長い瀬だ。

20190518_nagaragawasup_miyake-98_r

ザンゲの瀬はロックガーデンのようになっていて見通しが悪く、それほど難しくないが分かっていないとヤラレる場合も。

20190518_nagaragawasup_miyake-104_r

そこからテイクアウトまでは取り立てて大きな瀬はなく、子宝の湯を過ぎるとテイクアウトに到着する。

Dscf6205_r

ナガラは何といっても新美並橋0.5m以上が良く、今日はそれと比べパワーに欠け、カヤックには遊びどころもないが、SUPにとっては瀬を下る妙味が存分に味わえるいいゲレンデである。

Dscf6228_r

 

【当日のデータ】
水量:新美並橋0.28m
プットイン:ビーチ
テイクアウト:勝原橋
距離:10.3km
高低差:約45m
所要時間:3.5時間
使用艇:STARBOARD INFLATABLE RIVER 9'6"

 

« 常願寺川  2019.05.06 | トップページ | 神崎川(武儀川支流) 2019.05.19 »

渇水系」カテゴリの記事

長良川系」カテゴリの記事

リバーSUP」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 常願寺川  2019.05.06 | トップページ | 神崎川(武儀川支流) 2019.05.19 »

ウェブページ

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ