« 吉野川小歩危ダウンリバー 2018.08.04 | トップページ | 阿賀野川リバーSUP 2018.08.15 »

奈良吉野川ダッキー 2018.08.05

ボーリング場から天理までのショートコース。水深は十分で、ダッキーで下ると瀬毎に大きなスプラッシュが立ち面白い。
大滝ダム放流19.89t 栄山寺-0.56, 五條1.40m

暑すぎるのか、バーベキュー客は思ったよりも多くなく、ダウンリバーするパドラーや、ラフトは多かった。

瀬もほどほどに波立っていながら、ルートは全て取りやすく、フレンドリー。いいコンディションの範疇に入る水量だろう。

この時期は、水の色が若干緑が濃くなり、藻の臭いも少しあるが、澄んでいて水質としてはそう悪くない。水温も涼を求めるにはちょうどよい冷たさがある。

アヒルウェーブが変わったようで、この水量でもギリギリ遊べるらしく、そちらにカヤッカーが集まっていたようだ。

[当日のデータ]
水量:大滝ダム放流19.89t 栄山寺-0.56, 五條1.40m
プットイン:ボーリング場下
テイクアウト:天理W
距離:5.0km
高低差:43m
ボート:ダッキー
グレード:3-2.級
時間:1時間

« 吉野川小歩危ダウンリバー 2018.08.04 | トップページ | 阿賀野川リバーSUP 2018.08.15 »

平水系」カテゴリの記事

紀ノ川系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1140581/73986751

この記事へのトラックバック一覧です: 奈良吉野川ダッキー 2018.08.05:

« 吉野川小歩危ダウンリバー 2018.08.04 | トップページ | 阿賀野川リバーSUP 2018.08.15 »

ウェブページ

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ