« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

2018年4月

庄川ダウンリバー 2018.04.30

ヘッドオーバーのウェーブがある。ビッグウォーターだがルートは極めて素直。
Dscf6612_r


続きを読む "庄川ダウンリバー 2018.04.30" »

蒲田川ダウンリバー 2018.04.29

多すぎず少なすぎず、ちょうどキツくなる水量。岩の配置が険悪な核心部は冒険せずにポーテージしたために、4kmにも満たない短いダウンリバー。しかし唯一無二のアルパインクリークを満喫した。Dsc02294_r

続きを読む "蒲田川ダウンリバー 2018.04.29" »

高原川ダウンリバー 2018.04.28

穂高岳をバックに延々と続く瀬。カヤッカーの望みを具現化したようなコース。であるが、大きな危険を孕んでいることを忘れてはならない。
Dscf6479_r

続きを読む "高原川ダウンリバー 2018.04.28" »

宮川(神通川)ダウンリバー 2018.04.21

久々の宮川は、ビッグウォーターというよりもハイボリュームクリークだった。そういう意味ではベスト水量。快晴の夏日に雪融けエクストリームホワイトウォーターを堪能。
S_dscf6403_2


続きを読む "宮川(神通川)ダウンリバー 2018.04.21" »

保津川カヤック 2018.04.21

久々の保津川。水量は若干多目というところ。胴木も少なく快適に下ることができる。保津峡0.42m
S_dscf5774


続きを読む "保津川カヤック 2018.04.21" »

安曇川リバーカヤック 2018.04.15

毎春恒例の安曇川ダウンリバー、昨年は積雪不足で行くことができず、今年も雪融けは終わってしまったので、諦めていたところを雨の増水で実現。中村橋-0.68, 船橋-1.07, 常安橋0.24m
S_dscf6161


続きを読む "安曇川リバーカヤック 2018.04.15" »

北山川(小松~玉置口)リバーSUP 2018.04.08

水量は少なく、朝の天気は荒れ模様だったが、下り始めれば暖かい快晴。ここでしか味わえない絶景とホワイトウォーターのコンビネーションが、不変のキタヤマ・クオリティ。シーズンの先駆けとなる毎年恒例のラフト初下り同行も無事完了した。日足0.62m、小森ダム26t(観光放流なし)小松放水あり
S_30441381_1322116397933044_3292534

続きを読む "北山川(小松~玉置口)リバーSUP 2018.04.08" »

武庫川ダウンリバー 2018.04.01

お花見とクラスlV、両方同時に楽しめる稀有な近郊型クリーク。ロケーションはお手軽だが、瀬は取扱注意。
S_dscf5952

続きを読む "武庫川ダウンリバー 2018.04.01" »

« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

ウェブページ

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ