« 万水川・蓼川・犀川リバーSUP 2017.08.15 | トップページ | 奈良吉野川リバーSUP 2017.08.27 »

犀川リバーSUP 2017.08.16

信濃新町のセクション。渓谷を快適なクラス2の広い流れが続く、SUP向きの好コース。
熊倉2.59m 陸郷0.94m
S_20180816_saikawasup_miyake_3

ラフトのスタート地点であるさざなみからプットイン。
S_20180816_saikawasup_miyake_1

早い流れは、崖を削り深い渓谷を作りながら北上する。この区間は基本的に町と町を繋ぐ国道に沿いに流れているが、切り立った崖が瀞峡にも通ずる風情の区間もあり、壮大な景観を味わえる。
S_20180816_saikawasup_miyake_5

水質は上流と同じくやや白濁、生活排水の整備が不完全なのか、少し洗剤臭がしているのはやむを得ないところ。流速は早めだが、万水川合流辺りよりも少し緩くなっている。
S_20180816_saikawasup_miyake_6

極端なドロップや、コース取りの難しいような瀬は特に無い。高い連続波が続いて迫力のあるダウンリバーができ、SUPには最適なホワイトウォーターツーリングコース。
S_20180816_saikawasup_miyake_7_2

このエリアでは定番のコースらしく、途中、コマーシャルのラフトとカヤックのツアーに遭遇。ハイペースで距離をこなして、あっという間にゴール。初めてであったが下って良かったと思える好ツーリングコースであった。
S_20180816_saikawasup_miyake_9

【当日のデータ】
水位:熊倉2.59m 陸郷0.94m
プットイン:ふれあいセンターさざなみ
テイクアウト:大原橋
距離:12.7km
所要時間:1.5時間
ボート:インフレータブルSUP(STARBOARD RIVER 11.0)
グレード:2級

« 万水川・蓼川・犀川リバーSUP 2017.08.15 | トップページ | 奈良吉野川リバーSUP 2017.08.27 »

リバーSUP」カテゴリの記事

信越地方の川」カテゴリの記事

平水系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1140581/71511017

この記事へのトラックバック一覧です: 犀川リバーSUP 2017.08.16:

« 万水川・蓼川・犀川リバーSUP 2017.08.15 | トップページ | 奈良吉野川リバーSUP 2017.08.27 »

ウェブページ

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ