« 美山川リバーSUP 2017.3.26 | トップページ | 安曇川リバーSUP 2017.04.02 »

由良川リバーSUP 2017.04.01

ダウンリバーにもスポットにもちょうど良いコンディション。幸い後半は、意外にも追い風で快適そのもの。
和知ダム放流26t(データ取り忘れ), 山家1.62m
S_dscf3076

雪解けの安定した増水もこの辺りで終了。和知ダムの放水量がついに30tを割り込む。プットインを下替地に、テイクアウトは強風を怖れて、綾部大橋より500m上流に設定する。
S_dscf5185

立岩がウェーブホールで、SUPには不向きだがカヤックにはグッドコンディション。瀬自体も波が立って下るのが面白い。30tを切るとパワフルさはないが、川幅が狭いので水量はこれで充分。
S_dscf3048

S_dscf3050

S_dscf3052

立岩の最下段のウェーブはこの水量では出来ていなかった。
S_dscf3056

S_dscf3059

山家の手前、中州の左本流の長い左カーブの瀬は、竹藪が張り出しており、流芯の左脇を通るしかない。それでも速さとパワーのある、立岩と並ぶ迫力の瀬。
S_dscf3064

S_dscf5189

そのあとも変化に富んだ瀬が、いい間隔で現れる。普段ライニングダウンしなければならない瀬がひとつあるが、この水量ではギリギリ通過できる。
S_dscf3073

S_dscf5157

瀞場も緩く流れがあって、追い風の助けもあり、苦もなく生コンの瀬に到達。このドロップは、水量次第で難所になるが、今日は落差とパワーは控え目で難なくクリア。
S_dscf3077

最後の緩い瀬を過ぎると、あとは僅かな瀞場を漕いでゴール。
S_dscf5174

【当日のデータ】
水量:和知ダム放流26t(データ取り忘れ), 山家1.62m
プットイン:綾部市下替地町北野
テイクアウト:綾部市下赤谷
所要時間:2時間
距離8.5km
ボート:インフレータブルSUP(STARBOARD INFLATABLE STREAM)
グレード:3級

« 美山川リバーSUP 2017.3.26 | トップページ | 安曇川リバーSUP 2017.04.02 »

リバーSUP」カテゴリの記事

増水系」カテゴリの記事

由良川」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1140581/70140035

この記事へのトラックバック一覧です: 由良川リバーSUP 2017.04.01:

« 美山川リバーSUP 2017.3.26 | トップページ | 安曇川リバーSUP 2017.04.02 »

ウェブページ

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ