« 貴志川(鎌滝~福田)リバーSUP 2016.05.14 | トップページ | 熊野川(北山川田戸~小船~槌の子)SUPツーリング 2016.05.21-22 »

日高川(越方セクションロング) 2015.05.15

思惑外れ、水量が急激に減っていく。コース前半は取水され水量不足。しかし後半の放水口からビッグウオーターに変わり、ラストの大キャニオンは圧巻。
椿山ダム放流28t, 川辺1.72, 川原河-0.11
S_20160515_hidakagawakoshikatasecsu

当てが外れて朝になってにわかにダム放流が絞られる。それに気づかぬまま、回送を済ませて漕ぎ出す。下る距離は10km、回送は5kmとこのセクションも便利だ。越方堰堤直下からプットイン。水は黄土色に濁るが瀬は浅い。回送時から水位が下がって、見た目以上に様子が変わっている。
S_20160515_hidakagawakoshikatasec_3

S_20160515_hidakagawakoshikatasec_5

S_20160515_hidakagawakoshikatasec_6

期待していた落差のある所も、水位が下がったことで全て浅瀬に変わっている。
S_20160515_hidakagawakoshikatasec_7

S_20160515_hidakagawakoshikatasec_8

S_20160515_hidakagawakoshikatasec_9

国道424号の橋を過ぎたところから、頭程の高い波が立つ長いストレートな瀬があり、一番に楽しみにしていたが、フィンヒットしながら下る浅瀬に変わっていた。
S_20160515_hidakagawakoshikatase_10

S_20160515_hidakagawakoshikatase_11

そんな残念な様子が一変するのは、後半に差し掛かってから。スタートの堰堤で取水されていた水が、越方のプレイスポットにある放水口から多量に出水。
S_20160515_hidakagawakoshikatase_12

これにより水量が倍増し、高い波の迫力のある瀬が出てくる。
S_20160515_hidakagawakoshikatase_14

S_20160515_hidakagawakoshikatase_15

特にラストの2km程の大渓谷は、短いながら景色も瀬も満足させられるものであった。
S_20160515_hidakagawakoshikatase_16

S_20160515_hidakagawakoshikatase_17

S_20160515_hidakagawakoshikatase_18

後程、鳴滝セクションを偵察したが、ここはコース全般に、水位が減ったなりにも迫力ある瀬が残っており、この日の状況であれば、こちらを下る方が楽しめそうだ。
S_dsc_0626

[当日のデータ]
水量:椿山ダム放流28t, 川辺1.72, 川原河-0.11
プットイン:越方堰堤下流左岸
テイクアウト:三十木橋上流右岸300m
距離:約9.1km
ボート:STARBOARD ASTRO STREAM CROSSOVER
グレード:3級
時間:1.5時間

« 貴志川(鎌滝~福田)リバーSUP 2016.05.14 | トップページ | 熊野川(北山川田戸~小船~槌の子)SUPツーリング 2016.05.21-22 »

リバーSUP」カテゴリの記事

増水系」カテゴリの記事

日高川系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1140581/65530695

この記事へのトラックバック一覧です: 日高川(越方セクションロング) 2015.05.15:

« 貴志川(鎌滝~福田)リバーSUP 2016.05.14 | トップページ | 熊野川(北山川田戸~小船~槌の子)SUPツーリング 2016.05.21-22 »

ウェブページ

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ