« 錦川リバーSUP 2015.11.28 | トップページ | 紀の川リバーSUPツーリング(道の駅くどやま~万葉の里) 2015.12.06 »

江の川リバーSUP 2015.11.29

中国地方の代表的ダウンリバーゲレンデは、コンスタントにクラス2の瀬があり、ホワイトウォーターSUPにも最適。ツーリングとホワイトウォーターが融合したロングコースを快適な水量で楽しんだ。
都賀0.64m
S_rimg1044

前泊した広島から一時間少しでカヌーの里さくぎに到着する。カヤックで定番のコースはここをプットインとして豚小屋の瀬までの15km。他の川より距離は長いが、瀞場でもそれなりに流れており、さほど苦もなく消化できる。
S_rimg1033

広島からの7名を加えて10名の大所帯。ボードも12.6のツーリングから8.6のホワイトウォーターモデルまで艇種それぞれに違う楽しみ方ができる。
S_20151129_gonokawasup_miyale_4

S_20151129_gonokawasup_miyale_5

S_rimg1069

回送中に道路から見たよりも水深があり、コース内の全ての瀬をそのまま通過できた。先週の降雨と週中の降雪で水量は前回よりも少し高い。
S_20151129_gonokawasup_miyale_10

S_20151129_gonokawasup_utsunomiya_2

瀬は多く、長さのあるものも少なくないが、高瀬舟の水運があっただけのことはあり、大方は素直に真ん中を抜ければクリアできる。それでも豚小屋の瀬に至るまでに、2ヶ所程きつめの瀬があって、タイトなルート取りをしないとポワオーバーに突っ込んでしまう。
S_20151129_gonokawasup_miyale_26

S_20151129_gonokawasup_utsunomiya_3

瀬がコンスタントに現れ、クラス2を超えるものもあるが、危険な障害物はこの水量ではほとんどなかった。
S_20151129_gonokawasup_miyale_19

S_20151129_gonokawasup_utsunomiya_5

S_20151129_gonokawasup_miyale_23

最後に現れる豚小屋の瀬を終えてすぐの右岸の階段がテイクアウト。右岸のエディで瀬の先頭まで上がる事が出来るので、終了前に反復練習出来る。瀬の最上段のウエーブは、荒れているが、短時間であればサーフィンすることができる。水量の違う時にも見てみたいところだ。
S_20151129_gonokawasup_miyale_35

S_20151129_gonokawasup_utsunomiya_4

[当日のデータ]
水量:都賀0.64m
プットイン:カヌーの里作木
テイクアウト:宇津木大橋左岸200m下流入川道
距離:15km
所要時間:4時間
ボート:インフレータブルSUP
グレード:2級

« 錦川リバーSUP 2015.11.28 | トップページ | 紀の川リバーSUPツーリング(道の駅くどやま~万葉の里) 2015.12.06 »

リバーSUP」カテゴリの記事

中国地方の川」カテゴリの記事

平水系」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。


リバーSUP検索で偶然たどり着きました。

南国鹿児島でリバーSUPの普及活動に
励んでいます。


こちらではSUPがあまり、知られておらず
リバーSUP愛好者もいない為
活発なそちらの活動のようすが
とても羨ましいです。。。


愛好者がいなくても、楽しいリバーSUPを
一生のライフワークにしたいと思っています。


いつか、どこかでお会いした時は
どうぞよろしくお願いしますね。

(アストロストリーム乗りでトリック練習しています)

コメントありがとうございます。
最初は一人ぼっちで、カヤック仲間のいい笑いのネタになっていましたが、地道に仲間を引きずりこんで、やっと今の状況になりました。
ぱどるさんもがんばってお仲間を増やしてくださいね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1140581/62761825

この記事へのトラックバック一覧です: 江の川リバーSUP 2015.11.29:

« 錦川リバーSUP 2015.11.28 | トップページ | 紀の川リバーSUPツーリング(道の駅くどやま~万葉の里) 2015.12.06 »

ウェブページ

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ