« 空知川リバーSUP 2015.09.21 | トップページ | 余市川リバーSUP 2015.09.22 »

尻別川リバーSUP 2015.09.22

折悪しく、前日の豪雨で水は濃い茶色に濁るが、緑が水面まで迫り、あたかもジャングルクルーズのよう。クラス1-2の心地よい瀬と、瀞場でも快適な流れ。SUP NISEKOにて。
S_dsc01169

下流前半のツーリングコース。広々した流れだが、人口物はあまり見られず、水面まで張り出した緑が濃い。
S_dsc01159

フィンヒットに少し注意しさえすれば、下る楽しさも備えた易しい1-2級の瀬がいくつも現れる。
S_dsc01160

S_dsc01163

先に進んでも緑が途切れず、北の原野を流れる川の趣は、全く損なわれていない。
S_dsc01164

行く手にはジャングル、振り返れば羊蹄山とニセコの山々という、全方位どこを眺めても素晴らしい眺望のフロート・トリップ。
S_dsc01168

S_dsc01170

尻別川では、「SUP NISEKO」 からリバーSUPツアーが提供されている。バックカントリーの一流ガイドによるツアーで、その日のコンディションに合わせた最適なコース選択がなされ、パドルを握ったその日にダウンリバーツーリングができる。北海道の自然とリバーSUPを同時に安心して楽しめる。
http://www.guide.co.jp/sup_niseko/
S_dsc01175

【当日のデータ】
水量:蘭越9.47m
所要時間:1.5時間
距離:7.6km
ボート:STARBOARTD ASTRO TOURING 12.6
グレード:1級

« 空知川リバーSUP 2015.09.21 | トップページ | 余市川リバーSUP 2015.09.22 »

リバーSUP」カテゴリの記事

北海道の川」カテゴリの記事

平水系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1140581/61756245

この記事へのトラックバック一覧です: 尻別川リバーSUP 2015.09.22:

« 空知川リバーSUP 2015.09.21 | トップページ | 余市川リバーSUP 2015.09.22 »

ウェブページ

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ