« 長良川リバーSUP(板取合流~千疋大橋) 2015.05.03 | トップページ | 万水川犀川リバーSUP(豊科運動公園~龍門公園) 2015.05.06 »

長良川リバーSUP(下田橋~洲原) 2015.05.04

初めての木尾から洲原の区間を含めた、下田橋から洲原のホワイトウオーターコース。流れの勢いは多少穏やかであるが、意外に浅い瀬が多く、シビアな操船が必要。
美濃 -1.03m
S_20150502_04_nagaragawasup_miya_11


長良川合宿3日目は、下田橋から洲原神社まで。スタートして程なく現れる難所のザンゲの瀬。ロックガーデンとなっており、ルートは狭い。右側ルートはホールが強く、SUPには難しいと判断。浅いが安全な左岸ベタのルートもあるが、なんとか真ん中にルートを見出す。残念ながら中段ホールで堪らずニーリングしてしまったが、落水せずに突破。
S_20150502_04_nagaragawasup_miyak_8

S_20150502_nagaragawasup_yamahara_4

S_20150502_nagaragawasup_yamahara_5

リバーベースを経由して木尾の瀬までは、ツーリング気分で問題なく通過。長く浅い木尾の瀬は水深があるところを探しながら下る。
S_20150502_04_nagaragawasup_miyak_9

S_20150502_04_nagaragawasup_miya_10

そして、道の駅がある木尾ウエーブ(ホール)。スポットプレイの カヤッカーを待たせて下るのでプレッシャーが掛かる。序盤は浅く、ヒットを避けようとするとルートが曲がりくねっている。そこはクリアしたが、ホール手前の左岸ピローで落水。すかさず再乗し、なんとかホールはクリア。
S_p5041567

木尾から洲原神社までは、初めて下る区間。ベンツの瀬は、かなり長く浅い瀬。落水してしまっては大変なので、ルートファインディングと進路修正に相応のスキルがないと難しい。
S_p5041609

ベンツの瀬が終わり洲原神社まで、川は大きく曲がって国道から離れる。当日は雨だったこともあり、さながら深山幽谷の趣である。長い瀞場を黙々と漕ぎ進むが、2-3の短いがそれなりの瀬がある。狭いロックガーデンのようなドロップもあり、ルート取りに苦慮する。
S_p5041595

S_p5041641

木尾から下流の渓相は、洲原神社から放水口までの区間と同様である。いわゆるカヤックで通常下るコースよりもSUP向きと言えるが、今回の水量ではベンツの瀬の対応が少し難しいといえるだろう。

【当日のデータ】
水位:美濃 -1.03m
プットイン:下田橋
テイクアウト:洲原神社
距離:10km
所要時間:2時間
ボート:インフレータブルSUP
グレード:3級

« 長良川リバーSUP(板取合流~千疋大橋) 2015.05.03 | トップページ | 万水川犀川リバーSUP(豊科運動公園~龍門公園) 2015.05.06 »

リバーSUP」カテゴリの記事

平水系」カテゴリの記事

長良川系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1140581/59981860

この記事へのトラックバック一覧です: 長良川リバーSUP(下田橋~洲原) 2015.05.04:

« 長良川リバーSUP(板取合流~千疋大橋) 2015.05.03 | トップページ | 万水川犀川リバーSUP(豊科運動公園~龍門公園) 2015.05.06 »

ウェブページ

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ