« 長良川リバーSUP(ビーチ~下田橋・洲原~関観) 2015.04.18-19 | トップページ | 長良川リバーSUP(ビーチ~下田橋) 2015.05.02 »

宮川リバーSUP(田口橋~度会パーク) 2015.04.29

清流に広大な砂利の河原と新緑の山々。のんびりツーリングには、うってつけのフィールド。
但し、流れはかなり緩いので、距離を控えめに設定した方が良い。総じて浅いのでフィン対策は必須だ。
七保0.12m
S_20150429_miemiyagawasup_miyake_37

長年通った宮川ではあるが、実はこの中流域コースは初めて。
S_dscn1181

コースはカヌーでは定番の、田口橋にプットイン、宮リバー渡会パークをテイクアウトを決定。
S_dscn1203

田口橋のプットイン、今回は右岸から入ったが、駐車の関係で左岸上流側が都合よさそう。
(もしくは右岸下流側にも河原に降りてスペース有り。)
S_20150429_miemiyagawasup_miyake_34

広々したきれいな砂利の河原に、緩く蛇行しながら清流は流れる。
但し、瀞場ではほとんど止まったような流れ。
流れが進行を助けてくれることは少なく、コース設定は通常より短めが良いだろう。
S_20150429_miemiyagawasup_miyake_27

瀬は10か所くらいあったと思うが、クラス2に届くほどではない。
S_dscn1271

ルートは素直でだが、この日の水位では総じて瀬は浅く、深いところを狙って、フィンヒットを避けることに徹する。それでも2-3の瀬ではライニングダウンも強いられた。
S_dscn1208

中川橋手前に崩れ堰堤ありとの情報であったが、特にどれなのかわからないまま通過。
ほかに安全上、気になる箇所は他にも見受けることはなかった。
S_20150429_miemiyagawasup_miyake_43

2004年の水害以降、三瀬屋ダムからは、濁流が吐き出され続けているが、下流に向かうにつれ、浄化されるようで、透明度は思いのほか高い。河原の清潔さ、背景の山容の美しさも相俟って、初級のツーリングにはうってつけのゲレンデである。
S_dscn1217

【当日のデータ】
水位:七保0.12m
プットイン:田口橋上流側右岸
テイクアウト:宮リバー渡会パーク第五P
距離:16.9km
所要時間:4.5時間
ボート:インフレータブルSUP
グレード:1.5級

« 長良川リバーSUP(ビーチ~下田橋・洲原~関観) 2015.04.18-19 | トップページ | 長良川リバーSUP(ビーチ~下田橋) 2015.05.02 »

リバーSUP」カテゴリの記事

宮川(伊勢)系」カテゴリの記事

平水系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1140581/59827787

この記事へのトラックバック一覧です: 宮川リバーSUP(田口橋~度会パーク) 2015.04.29:

« 長良川リバーSUP(ビーチ~下田橋・洲原~関観) 2015.04.18-19 | トップページ | 長良川リバーSUP(ビーチ~下田橋) 2015.05.02 »

ウェブページ

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ