« 錦川SUPツーリング 2014.10.11-12 | トップページ | 日高川SUPツーリング 2014.10.25-26 »

赤木川SUPツーリング 2014.10.18

関西では知る人ぞ知る極上の清流。
やや浅いながらもガラスのように透き通った流れはどこまでも快適で感動的。
10733585_731045560308229_231169042_

赤木川は、南紀の大河熊野川の中流に流れ込む支流。最高の透明度を誇る清流として知られている。
S_20141018_akagigawasup_miyake_1

通常水位では、浅すぎてSUPにはきびしいようだが、今回は週中の雨から下がって程よい水位になった。
この絶好の機会を逃さず念願の赤木川にデビュー。
10723286_731046593641459_452729680_

瀬はほとんどがザラ瀬なので、フィンヒットには万全の対策が必要。
瀬のグレードは2級を越える事はない。
S_20141018_akagigawasup_miyake_46

かといって、川幅が狭くなった瀬に、微妙に発生したエディラインやボイル、反射波、
あるいは水面下ギリギリに頭を隠した岩などがあり、注意して避けるか、いっそニーリングで切り抜ける。
S_20141018_akagigawasup_miyake_36

落ち鮎シーズンであったので、川幅一杯に杭が打たれている箇所が下った区間でも5~6箇所。
漁師さんに声かけしながら、邪魔にならぬよう、手前から上陸してポーテージする。
S_20141018_akagigawasup_miyake_45

区間中には、赤木に堰堤が一ヵ所。これもポーテージするが、この堰堤上流側のプールが非常に素晴らしい。
S_20141018_akagigawasup_miyake_4

今回は、車1台で歩き回送したが、トンネルで距離が稼げる所もあり、景色を楽しみながら一時間のウォーキング。あるいは自転車を使うか、小口までいい時間に2本程バスもあり活用できそうだ。
S_20141018_akagigawasup_miyake_58

【当日のデータ】
水量:上長井0.44m
プットイン:新宮市小口キャンプ場上流側スロープ
テイクアウト:椋井沈下橋左岸
距離:7.8km
ボート:インフレータブルSUP
グレード:2級
所要:2時間

« 錦川SUPツーリング 2014.10.11-12 | トップページ | 日高川SUPツーリング 2014.10.25-26 »

リバーSUP」カテゴリの記事

平水系」カテゴリの記事

熊野川系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1140581/57734250

この記事へのトラックバック一覧です: 赤木川SUPツーリング 2014.10.18:

« 錦川SUPツーリング 2014.10.11-12 | トップページ | 日高川SUPツーリング 2014.10.25-26 »

ウェブページ

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ