« 北山川ダウンリバー 2013.09.14 | トップページ | 仁淀川リバーSUPツーリング 2013.09.20 »

奈良吉野川ロワーセクションリバーSUP 2013.09.15

水量やや多めでスタート、爆発的な増えを見せる直前でゴールというナイスタイミングでダウンリバー。
時間読み通り、大雨の前に、常識的な水位のうちに終了。
下り頃のいい水位だった。
五條1.64~2.42m, 栄山寺-0.46~0.36
20130915_narayoshinogawariversup_mi

初ホワイトウォーターSUPというメンバーを3名か参加。
台風の影響を避けるため、北山川瀞峡ツーリングを中止したが、それでも漕ぎたい有志が集まった。
先ずは、栄山寺でホワイトウォーターフローティングポジションとスローバッグレスキューを練習。
20130915_narayoshinogawariversup__2


栄山寺下の長い瀬は、左岸からスカウティング。水位高めなので、ラインは比較的易しい。
20130915_narayoshinogawariversup__3

それでも初WWメンバーには、過酷だった。フィン流失、パドル折れと、いきなりトラブルに見舞われる。
20130915_narayoshinogawariversup__4

先は長いが、そのまま続行を判断。

初といえどもカヤッカーとウインドサーファーだけに、高い順応性を示し、ゴールするまでにかなりコツを掴んだみたい。
20130915_narayoshinogawariversup__6

丹生川合流から、一気に水量が増し、激しく濁ってきた。この時点では、ナラヨシ上流の降雨量はほとんどないはずだったが、支流の流入が圧倒的で、水位が刻々と上がっていく。

後半核心の二つの瀬も、深さがあって、チャレンジには最適な状態だ。
20130915_narayoshinogawariversup__5

増してくる流速に押され、先を急ぐ。なんとか普通の水量のうちにゴール出来た。
30分後には、様相は一変してコースは増水の濁流となっていた。

【当日のデータ】
水量:五條1.64~2.42m, 栄山寺-0.46~0.36
プットイン:栄山寺
テイクアウト:相川橋
所要時間:3時間
距離:7km
ボート:インフレータブルSUP
グレード:3マイナス

« 北山川ダウンリバー 2013.09.14 | トップページ | 仁淀川リバーSUPツーリング 2013.09.20 »

リバーSUP」カテゴリの記事

増水系」カテゴリの記事

紀ノ川系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1140581/53291081

この記事へのトラックバック一覧です: 奈良吉野川ロワーセクションリバーSUP 2013.09.15:

« 北山川ダウンリバー 2013.09.14 | トップページ | 仁淀川リバーSUPツーリング 2013.09.20 »

ウェブページ

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ