« 四国吉野川山崎セクション&本山セクションリバーSUP 2013.08.10 | トップページ | 仁淀川リバーSUPツーリング 2013.08.12 »

四国吉野川山崎セクション&アドウェーブ 2013.08.11

クラス3に達しない素直な、しかし豊富な瀬と、いくつかのサーフウェーブという、ホワイトウォーターSUPには理想的なゲレンデ。
早明浦ダム放流60-62t 
20130811_shikokuyoshinogawaotoyoriv

20130811_shikokuyoshinogawaotoyor_4

リバーSUP中級以上なら山崎セクションの満足度は高いだろう。
20130811_shikokuyoshinogawaotoyor_2

ダム底から出る水温は、20度以下をキープして冷たい。
酷暑のこの時期の遊び場所にうってつけである。
20130811_shikokuyoshinogawaotoyor_3

この日も、安全面で少し不安な大田口セクションはお預けにして、山崎ダムから穴内合流まで。
Dsc00158

GWの時と違い、風の影響をあまり受けなかったのが幸い、水量が多いことにも助けられ、瀞場で疲労することもない。
Dsc00159

Dsc00189

夕方からアドウェーブにスポットでトライするも、この日はエントリーにてこずって、長乗りはできず。
Dsc00197

【当日のデータ】
山崎セクション:
水量:早明浦ダム放流60.6-62.2t 豊永0.66-0.86m
プットイン:山崎ダム下
テイクアウト:穴内川合流
所要時間:2.5時間
距離:約10km
ボート:リジットリバーサーフ用SUP
グレード:3級

« 四国吉野川山崎セクション&本山セクションリバーSUP 2013.08.10 | トップページ | 仁淀川リバーSUPツーリング 2013.08.12 »

リバーSUP」カテゴリの記事

四国吉野川系」カテゴリの記事

平水系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1140581/52962304

この記事へのトラックバック一覧です: 四国吉野川山崎セクション&アドウェーブ 2013.08.11:

« 四国吉野川山崎セクション&本山セクションリバーSUP 2013.08.10 | トップページ | 仁淀川リバーSUPツーリング 2013.08.12 »

ウェブページ

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ