« 瀬田川リバーSUP 2013.05.18 | トップページ | 北山川ロングリバーSUP 2013.05.25 »

宇治川リバーSUP 2013.05.19

午前中完了。朝ツーリング。フォワードも頑張らないでもサラサラ進む。瀬の数も結構あり、楽しめる。
天ヶ瀬ダム放流28t
20130519_ujigawariversup_miyake_4

初めての水量だったが全くの杞憂。
ルートを取れば擦るようなことはまずなく、流速も十分で快適そのもの。
20130519_ujigawariversup_miyake_7

スタート地点のウエーブは、高さも無く流れているのみ。
宇治橋までの長い早瀬も、姿勢を低くして安定させていれば問題なし。

宇治橋は、橋手間が浅いが左岸側を取って、進路は川の真ん中を保持。橋中央の橋脚を通る。
20130519_ujigawariversup_miyake_10

20130519_ujigawariversup_miyake_12

しばらくは平穏に進んでいくが、右岸自衛隊・左岸生コン前の瀬に、倒木・流木が前後して流れにある。ここは回避コースを取れないと危険なストレーナーである。
20130519_ujigawariversup_miyake_27

さらに幾つか瀬を過ぎ、右岸沿いにカーブする瀬は、右エディと瀬の下のボイル・エディラインが強烈で、相当ボードを安定させないと、落水してしまうだろう。渦がキツくフォームタイプのライジャケを着ていないと水中に引き込まれる。
20130519_ujigawariversup_miyake_28

快適そのもののコースではあるが、おおよそ三つの危険箇所があるので、ある程度回避スキルが無いと危険である。

【当日のデータ】
水量:天ヶ瀬ダム放流146.99-145.05t
プットイン:天ケ瀬ダム下右岸志津川合流
テイクアウト:右岸新高瀬川合流京大防災研究所前
距離:10km
所要時間:2時間
ボート:インフレータブルSUP
グレード:2級

« 瀬田川リバーSUP 2013.05.18 | トップページ | 北山川ロングリバーSUP 2013.05.25 »

リバーSUP」カテゴリの記事

宇治・瀬田川」カテゴリの記事

平水系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1140581/51703142

この記事へのトラックバック一覧です: 宇治川リバーSUP 2013.05.19:

« 瀬田川リバーSUP 2013.05.18 | トップページ | 北山川ロングリバーSUP 2013.05.25 »

ウェブページ

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ