« 奈良吉野川リバーSUP 2013.03.03 | トップページ | 美山川リバーSUP 2013.03.16 »

有田川ダウンリバー 2013.03.09

浅めであるが後半からハッピー・ダウンリバーになる。
スポットはオヤジゴロシホールがややフラッシーながら良い。
ラーメンウエーブはウォッシュが弱く、なんとかスピンができる程度。
金屋0.63m
20130309_aridagawariverkayak_miyake


雨から日も経っているのに濁りが取れない。上流で工事中が源流部の雪解けか。
20130309_aridagawariverkayak_miya_2

ダウンリバーはクラス3オーバーで、ややテクニカル。瀬は浅いが、ルートを取れば擦ることはまずない。
ラーメンウエーブから明惠峡核心をメインに松原橋下までは、グレードが高めのホワイトウォーター感のある瀬が続く。
20130309_aridagawariverkayak_miya_3

20130309_aridagawariverkayak_miya_7

スポットはオヤジゴロシホールとラーメンウエーブの二カ所。
オヤジゴロシは、フラッシーではあるがカートホイールはイージーで連続も狙い易い。
20130309_aridagawariverkayak_miya_5

ラーメンウエーブはバックウォッシュが足りなく、ワンエントリー・ワンスビン+αがせいぜい。もう少し水位は少ないほうが良いようだ。
20130309_aridagawariverkayak_miya_6

ギターウエーブはギリギリフロントサーフィンができる程度で、もはや潰れてしまっているのかもしれない。

黄砂で見通しの悪い中ではあったが、20度を越える暖かさの中、早咲きの桜も見られ、一足早い春を満喫した。

【当日のデータ】
水量:金屋 0.63m
プットイン: 川口 クレーン横
テイクアウト:石垣小学校前公民館
所要時間:3.5時間
距離:約9km
ボート:ロデオ艇
グレード:3級

« 奈良吉野川リバーSUP 2013.03.03 | トップページ | 美山川リバーSUP 2013.03.16 »

増水系」カテゴリの記事

有田川系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1140581/50705121

この記事へのトラックバック一覧です: 有田川ダウンリバー 2013.03.09:

« 奈良吉野川リバーSUP 2013.03.03 | トップページ | 美山川リバーSUP 2013.03.16 »

ウェブページ

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ