« 木津川リバーSUP 2012.10.27 | トップページ | 紀ノ川リバーSUP 2012.11.10 »

日高川ユリの瀬セクション リバーSUP 2012.11.03

初心者向けのんびりコースとして、カヤックにもSUPにも良いだろう。
クラス2を越えることはない。
椿山ダム放流27.7t
Rimg0050

椿山ダムが安定的に放流しているので、この渇水の時期に貴重なコースである。
しかし、昨年の水害の復旧工事のため沿道でも工事が継続的に行われているためか、川は濁ったままである。
Rimg0046

川相としては、落差は少なくフラットで、広く比較的真っ直ぐに流れている。
3つ程あるクラス2の瀬と、クラス1の瀬がいくつかあり、それなりに流れている。
ただし、鮎止めの仕掛けとして、杭が川幅一杯に立てられている。
この水量であれば、水没している杭の上を通過可能であるが、一応注意をする必要がある。
肝心のユリの瀬は昨年の洪水で形が変わっており、残念ながらウエーブスポットは完全に失われていた。
Rimg0055

【当日のデータ】
水量:椿山ダム放流27.7t
プットイン:観音寺橋
テイクアウト:左岸ユリの瀬下スロープ
所要時間:3時間
距離:7km
ボート:インフレータブルSUP
グレード:2級

« 木津川リバーSUP 2012.10.27 | トップページ | 紀ノ川リバーSUP 2012.11.10 »

リバーSUP」カテゴリの記事

平水系」カテゴリの記事

日高川系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1140581/47740550

この記事へのトラックバック一覧です: 日高川ユリの瀬セクション リバーSUP 2012.11.03:

« 木津川リバーSUP 2012.10.27 | トップページ | 紀ノ川リバーSUP 2012.11.10 »

ウェブページ

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ