« 北山川瀞峡リバーSUP 2012.09.29 | トップページ | 奈良吉野川ミドルアッパー大滝下セクション 2012.10.06 »

奈良吉野川リバーSUP 2012.10.02

静岡県から駆け付けたリバーサーファーK氏とのコラボ。
五條2.49-2.42cm
Rimg0015


僥倖にも天理ウエーブ水量である。
水深は十分でK氏のBADFISH RIVERSURFER 8ftでも擦らないで下れるが、氏はサーフィン性能を重視してローボリュームにしているため、ダウンリバーには不利なようだ。
Rimg0002

S字も容易に通過。
カルディアでロープレスキューの練習を軽く行う。
水量が多いと芝崎の難度は増す。スカウティングは、右岸からのほうが前半部分が良く見渡せる。
荒れた水面に負けないよう、体を低くして、ブレイスを入れる。
それでも落水してしまったので、担ぎ上げて、二本目にチャレンジ。今回はうまくクリア。

そして本日の目玉である天理ウエーブ。
さすがリバーサーファー。何度目かのトライでウエーブを乗りこなす。
Rimg0035

Rimg0032

こちらもトライ。この日のウエーブコンディションには不向きなボードではあったが一瞬乗れて、大分サーフィンを体得しつつある実感。
ダウンリバーにサーフィンと互いに刺激を受けた有意義なセッションだった。

【当日のデータ】
水量:五條2.49-2.42m、栄山寺-0.36--0.31m
プットイン:プール
テイクアウト:天理教
所要時間:3時間
距離:4km
ボート:インフレータブルSUP
グレード:3級

« 北山川瀞峡リバーSUP 2012.09.29 | トップページ | 奈良吉野川ミドルアッパー大滝下セクション 2012.10.06 »

リバーSUP」カテゴリの記事

増水系」カテゴリの記事

紀ノ川系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1140581/47394477

この記事へのトラックバック一覧です: 奈良吉野川リバーSUP 2012.10.02:

« 北山川瀞峡リバーSUP 2012.09.29 | トップページ | 奈良吉野川ミドルアッパー大滝下セクション 2012.10.06 »

ウェブページ

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ