« 奈良吉野川リバーSUP 2012.09.23 | トップページ | 奈良吉野川リバーSUP 2012.10.02 »

北山川瀞峡リバーSUP 2012.09.29

今シーズンラストの北山。
連日の雨で水量が普段より多く、迫力十分。
Rimg0055

水量が多いほうが音乗の瀬はイージー。無事突破する。下段のウエーブは復活の兆し。
Rimg0008

上滝は下段のバックウォッシュが強くかつ幅広いので、かわすことが出来ず、ニーリングから落水を喫する。
Rimg0010_2

杓子はニーリングで左から右へのラインで突破。
ムササビはバックウォッシュのピークを外せば問題ない。
その下の瀬に、リバーサーフィンウエーブあり。

小松を通過し、下滝は、大事を取って左・左ルートを。
小和田は初手からニーリングで臨んだが、それでも足りず、フリップさせられた。
あとは、素晴らしい景色のなかバラエティーに富んだ、SUPに面白い瀬が続き、ゴールの田戸に到着する。
Rimg0040

【当日のデータ】
水量:観光放流(多め)
プットイン:観光いかだスタート上流駐車場スロープ
テイクアウト:田戸
所要時間:4.5時間
距離:約10km
ボート:インフレータブルSUP
グレード:3.5級

« 奈良吉野川リバーSUP 2012.09.23 | トップページ | 奈良吉野川リバーSUP 2012.10.02 »

リバーSUP」カテゴリの記事

熊野川系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1140581/47373317

この記事へのトラックバック一覧です: 北山川瀞峡リバーSUP 2012.09.29:

« 奈良吉野川リバーSUP 2012.09.23 | トップページ | 奈良吉野川リバーSUP 2012.10.02 »

ウェブページ

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ