« 武庫川 2012.07.21 | トップページ | 保津川 2012.07.29 »

ナラヨシ リバーSUP 2012.07.22

アヒルウェーブ水位のナラヨシをソロ・ダウンリバー。
五條1.77m
20120722_miyake_1_2


朝から水位が下がってしまった。少しパンチのある水量を期待していたのが当てが外れた感じだ。
ヤナ下でボードとギアを置いて栄山寺駐車場へ。
車上荒らしの被害がまた発生しているらしく、駐車場所には多少気を使う。
着替えると積んできたママチャリで跨がって再びヤナ下へ。
ボードの膨らましと自転車回送で所用1時間ほど。
ヤナ下から出艇。今日はソロなので積極的にエディキャッチをすることに決めている。S字の瀬では
上手く右岸のエディに入り、そこから真横のウェーブをフェリーして左岸寄りへ出て、右のホールを回避。
カルディアの瀞場の岸に沢山のパックラフトが係留している。ナラヨシでツアーをやっているようだが浮かんでいる実物を見るのは初めて。
なんだか面白そう。残念ながらランチ休憩のためか誰も乗っていない。
20120722_miyake_3

カルディア下のドロップは担ぎ上がって二度トライ。直前の左エディをキャッチすると、出しなに二度とも同じように食われてしまった。
神社下の瀬はウェーブとホールの間をすり抜けてクリア。三名ほどのカヤッカーが遊んでいる。
そして芝崎の瀬に突入。今日は芝崎ウェーブは出来ておらず、ライン的には極めて素直。天理は濁りのため岩が見えず、ボードをひっかけてしまった。
20120722_miyake_5

瀞場をすぎて、その下の瀬は、いつものようにシュートになっている右岸ルートを取ったが、今日は左岸ルートでも下れそう。
その下の区間は竹の倒木と波消ブロックがあり注意が必要。
アヒルでは10名ほどのパドラーが遊んでおり、ウェーブの状態はいい感じのようだ。
そこからは、大きな瀬はなく瀞場を進んでゴール。
20120722_miyake_6

【当日のデータ】
水量:五條1.77m
プットイン:ヤナ下
テイクアウト:栄山寺
所要時間:2時間
距離:9km
ボート:インフレータブル
グレード:3級

« 武庫川 2012.07.21 | トップページ | 保津川 2012.07.29 »

リバーSUP」カテゴリの記事

紀ノ川系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1140581/46440489

この記事へのトラックバック一覧です: ナラヨシ リバーSUP 2012.07.22:

« 武庫川 2012.07.21 | トップページ | 保津川 2012.07.29 »

ウェブページ

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ