« 大内山川大滝峡セクション 2012.05.04 | トップページ | 櫛田川赤桶セクション リバーSUP »

櫛田川香肌峡セクションショート&赤桶セクション 2012.05.05

期待していたもなホールには少々不足気味?であったがダウンリバー的には秀逸なコースと水量であった。
水量:田引0.63-0.61m
20120505_miyake


貴重な増水を満喫すべく、香肌峡後半ショートと、赤桶セクションのロングコースとした。
回送は車を香肌ゴールと赤桶ゴールにあらかじめ配置、香肌ゴールから車で赤桶スタートへ移動。
長い距離を効率的にこなしてゆく。
香肌の核心部の落ち込みは、失速しないように気をつけながらセンターの馬の背を通る。
しかし下段をそのまま行ってしまうとポワオーバーに入ってしまうが、即座に左へ抜ければ無事通過できる。
1本目沈したが上手く左へ流れて捉まらずクリア。おかわりをして完璧なルートでクリアする。
赤桶の核心のそれなりに下り応えのある瀬になっていた。
弁天の瀬は、序盤のウエーブは最高であったが、ホールのほうはプレイする気持ちを喪失させる迫力をもった巨大ホールでエントリーすることなく敗退。。
弁天を過ぎると流れもかなり穏やかになりゴールへ。
濁りが取れていないが水位は最高で、特にこれといったプレイスポットこそなかったがプレイフルな3級のビッグウォーターを縦横無尽に楽しんだ。

【当日のデータ】
[香肌峡セクションショート]
水量:田引0.63-0.61m
プットイン:奥香肌林間キャンプ場上の沈下橋
テイクアウト:田引トンネル手前スロープ
所要時間:1時間
距離:約4km
ボート:プレイボート
グレード:3級

[赤桶セクション]
プットイン:赤桶堰堤下沈下橋
テイクアウト:向粥見のスロープ
所要時間:4時間
距離:約12km
ボート:プレイボート
グレード:3級

« 大内山川大滝峡セクション 2012.05.04 | トップページ | 櫛田川赤桶セクション リバーSUP »

増水系」カテゴリの記事

櫛田川系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1140581/45206379

この記事へのトラックバック一覧です: 櫛田川香肌峡セクションショート&赤桶セクション 2012.05.05:

» 2012 年 GW5 : 櫛田川 2 セクション [.diary]
櫛田川 2012.05.05 地図 九十九曲セクション (奥香肌峡林間キャンプ場上流の沈下橋 ~ 田引トンネル手前のスロープ) 11:00 ~ 12:30 赤桶セクション (赤桶堰堤下流の沈下橋 ~ 向粥見のスロープ) 13:00 ~ 15:30 蓮ダム 放流量: 23.47m3/s → 21.28m3/s 森観測所水位: -1.93m → -1.98m 田引観測所水位: 0.63m → 0.57m (画像は SWIMDOG さんよりご提供頂いたものです) 昨日に引き続き森公園に向かう。なんか出勤し... [続きを読む]

« 大内山川大滝峡セクション 2012.05.04 | トップページ | 櫛田川赤桶セクション リバーSUP »

ウェブページ

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ