« 保津川 2012.03.24 | トップページ | 美山川SUPダウンリバー 2012.03.31 »

日高桧皮の滝&鳴滝&有田川明恵峡 2012.03.25

ショートセクションばかり1日3本のダウンリバー
次回は椿山ダム下の越方を含めた区間のダウンリバーが良さそう
桧皮 椿山ダム流入59.3-58.00t
鳴滝 椿山ダム放流119.2-118.9t
有田金屋 0.69m

【桧皮ノ滝セクション】
ワンチャンス系のウエーブはいくつかあったが、特筆するスポットははく、桧皮の滝核心まで。
核心部は二段目への入口左の自動車がタイヤを見せるのみだが、右寄りに通過するのが無難。
落差があり迫力は十分だが、ライン的には素直に下れる。
後半右岸のホールは弱めのウエーブになっている。
核心下のコテージは廃業になるそうだ。

[当日のデータ]
水位:椿山ダム流入59.3-58.00t
プットイン:六地蔵トンネル脇(上流側)
テイクアウト:龍神柳瀬保育園
水量:椿山ダム流入t
所要時間:1時間
距離:約5km
ボート:プレイボート
グレード:3.5級

【鳴滝セクション】
かなりビッグウォーター感のある水量。
スタートしてすぐの右ルート「地獄」はやはりこの水量でも見られない。
ルート的には左の方が面白いと思う。
前回遊んだ核心部は入口のワンチャンスの大きなウエーブは今回は無し。
核心部下の鳴滝ウエーブは、右翼バックウォッシュはしっかりしているが、ブラント狙いなら左翼、高さもあるがバックウォッシュは弱くフラッシュしやすい。
下右岸エディから担ぎ上げでリエントリー可能。
それ以外は、取りずらいワンチャンス系のウエーブが1~2箇所あり。

水害の被害は椿山ダムから下の区間のほうが甚大である。
道路は仮復旧しており、通行は可能である。

水位:椿山ダム放流119.2-118.9t
プットイン:県道196号 佐井の橋上流側右岸
テイクアウト:きのくに中津荘前左岸公園
所要時間:1時間
距離:2.5km
ボート:ロデオ艇
グレード:3級

【有田川明恵峡セクション】
漕ぎ足りずにこの日3本目。
ギターウエーブはバックウォッシュが少し足りない感じ
もう少しだけ水位低い方が良いようだ。
核心部はパワーはだいぶ抑えられているが、落差が大きく、むしろメリハリがある。
わざわざ来て下るにも、十分満足できる水量と言える。
【当日のデータ】
水位(有田川 金屋):0.69m
プットイン:ラーメンウエーブ上
テイクアウト:下修理川バス停
所要時間:1時間
距離:約3km
ボート:ロデオ艇
グレード:3級

« 保津川 2012.03.24 | トップページ | 美山川SUPダウンリバー 2012.03.31 »

増水系」カテゴリの記事

日高川系」カテゴリの記事

有田川系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1140581/44651567

この記事へのトラックバック一覧です: 日高桧皮の滝&鳴滝&有田川明恵峡 2012.03.25:

« 保津川 2012.03.24 | トップページ | 美山川SUPダウンリバー 2012.03.31 »

ウェブページ

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ