« 木曽川SUPダウンリバー 2011.11.03 | トップページ | 日高川SUPダウンリバー 甲斐ノ川、桧皮の滝セクション 2011.11.23 »

日置川ミドル&ロアー 2011.11.20

台風12号の影響は随所にみられたが、瀬に大きな変化は無し。
ミドル~ロアーを快適に一気に下るいい水量。
殿山ダム放流150-120t

冬に向けて最後の増水、珍しい11月の大雨。濃く濁った水は粘ついて重い。

クランクまでに1度スカウティングして、安全を確認した瀬があったが、特に注意を要する瀬は無かった。

クランクが迫って来るにつれて、落差を増し、瀬がきつくなってくる。

クランクの上にあるドロップはこけおどし。そのまま突破。クランク本体は初段を右、二段目・三段目を左ルートで難なく突破できる。2段目中央に三角に露出した黒い岩が出現しており、それを目印にできる。

ミドル~ロアー間のつなぎの区間は、特にスポットは無いが瀬もあって流速も十分で快適。安川は濁りが取れ、既に減水傾向。

ロアーの青少年旅行村はつり橋はワイヤーが切れており、ログハウスも少し下まで水が上がったようだ。

ロアーの核心のドロップは右ポワオーバーを避け、左ベタで無難に突破。

核心を過ぎて最後の瀬のしょっぱなに本日ベストのウエーブがあり。但し一発勝負である。

ゴール地点は雑草が流失してビーチになっており、スロープのはコンクリートが剥がれていた。

大きな変化は確認できなかったが、全体的に若干易しくなったような印象。

殿山ダム放流150-120t
プットイン:落合橋
テイクアウト:ロアーゴール(橋の袂に階段)
所要時間:3h
距離:12km
ボート:ロデオ艇
グレード:4級

« 木曽川SUPダウンリバー 2011.11.03 | トップページ | 日高川SUPダウンリバー 甲斐ノ川、桧皮の滝セクション 2011.11.23 »

増水系」カテゴリの記事

日置川系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1140581/43103198

この記事へのトラックバック一覧です: 日置川ミドル&ロアー 2011.11.20:

« 木曽川SUPダウンリバー 2011.11.03 | トップページ | 日高川SUPダウンリバー 甲斐ノ川、桧皮の滝セクション 2011.11.23 »

ウェブページ

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ