« 武庫川 2011.05.14 | トップページ | 瀬田川  ホワイトウオーターSUP 2011.05.21 »

飛騨川中山七里セクション 2011.05.15

下呂から焼石まで16.5kmを2時間半で下る快適ビッグウォーター。
大きなウエーブも散在。プレイのダウン自体でも楽しめる。ポワオーバーは巨大であるがかわしやすく肩の力を抜いて楽しめるビッグウォーター。
最初の鉄橋下の「ドカン」要注意。上呂2.09-2.06m

水位としては上呂2.0-2.4m位なら総じて良いようだ。
初めて下呂温泉から下ったが、そこそこの瀬がありこれまで完全に甘く見ていた。
期待を裏切るいい感じのクラス3が続く。
昔良く遊んだ運送会社前のウエーブも健在で良い状態。
下呂温泉~竹原川合流までの区間は毎回コースに入れたいところである。
合流後はデカイ川となり、ビッグウォーターの要素を満喫できる。
普通の回避能力があれば問題ない三角波やギリギリでかわしていくポワオーバーなどが続く比較的素直な川である。
唯一、桧皮の滝そっくりゾーンより1つ上の瀬、合流後最初の国道の橋を過ぎたところにある「ドカン」の落ち込みは、ポワオーバーが2段構えになっており、普通に下りればほとんどヤラレる感じ。左へ一気に抜ければ大丈夫のようだが、水量や今後の形状変化如何では、捕捉100%の凶悪な瀬になる可能性もあり。
羅漢岩の橋下のウエーブは今回は左岸側が良い状態に(前回は右岸側)。
流れが速いので、そこそこ遊びながら下っても時間はあまりかからないので、もっと遊んでいっても良いだろう。

【当日のデータ】
水量:上呂上呂2.09-2.06m
プットイン:下呂温泉街右岸パーキングスペース
テイクアウト:中原郵便局前左岸河原(JR焼石)
所要時間:2.5H
距離:約17km
ボート:ロデオ艇
グレード:3.5級

« 武庫川 2011.05.14 | トップページ | 瀬田川  ホワイトウオーターSUP 2011.05.21 »

増水系」カテゴリの記事

飛騨川系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1140581/40038645

この記事へのトラックバック一覧です: 飛騨川中山七里セクション 2011.05.15:

» 中山七里、想定外。 [.diary]
中山七里 (飛騨川(益田川) 温泉街下河原 ~ JR 高山本線焼石駅付近左岸) 2011.05.15 12:40 ~ 15:30 上呂観測所水位: 2.09m → 2.06m M野さんに kuma さん、K林さん。中部の錚々たる顔ぶれである。「え、中山七里でいいんですか?水少ないですけど…」関西勢は中山七里のつもりで全員プレイボートだったが、M野さんの車にはジャバとトポリノ。そんな…。...... [続きを読む]

« 武庫川 2011.05.14 | トップページ | 瀬田川  ホワイトウオーターSUP 2011.05.21 »

ウェブページ

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ