« 高見川&天理教ウエーブ 2010.0321 | トップページ | 保津川 2010.03.27 »

有田川 2010.03.22

金屋1.63-1.60㎝
いつもより多めの明恵峡

ウエーブやホールが散在、それなりに遊びながら降れた。
ギターやラーメンは存在しないが、ギターの次の瀬で、
2段の非常に良い形のワンチャンス・ウエーブ、
その下にリエントリー可能で、エアブラントが決められる大きなウエーブがある。
明恵峡喀核心はやや大味だが迫力満点。
水位:金屋1.63-1.60㎝
所要時間:3時間
距離:5km
ボート:プレーボート艇
グレード:4級

« 高見川&天理教ウエーブ 2010.0321 | トップページ | 保津川 2010.03.27 »

有田川系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1140581/33915145

この記事へのトラックバック一覧です: 有田川 2010.03.22:

« 高見川&天理教ウエーブ 2010.0321 | トップページ | 保津川 2010.03.27 »

ウェブページ

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ