« 藤川 2008.04.19 | トップページ | 櫛田川 蓮〜ミドル 2008.04.20 »

大内山川 ロアー 2008.04.19

大内山川 ロアーセクション

水量:細野 1.45-1.41m 

前日までの累加降水量110mm程度

プットイン:和食屋裏

テイクアウト:宮川合流

所要時間:2時間

距離:約6km

ボート:ロデオ艇

グレード:3級

前回より30cm・前々回より15cm多い。川の様相は異なり、ウエーブ・ホールが豊富に出現。『あ』ホールはウエーブに(最適は1.30m台のようだ)。ホール下のドロップのみ、偵察・レスキュー必要。水質・流速・流量・瀬・スポットどれをとっても非常に上質なダウンリバーであった。 アッパーも視察したが、前回・前々回よりやさしくなっている印象。アッパーの最適水量はもう少し多いのかもしれない。

2008.04.25追記 それでもアッパーはクラス4−5のきつい箇所があり、装備と技量は十分すぎるだけ必要。

« 藤川 2008.04.19 | トップページ | 櫛田川 蓮〜ミドル 2008.04.20 »

増水系」カテゴリの記事

宮川(伊勢)系」カテゴリの記事

コメント

本当に素晴らしい川ですね。
これからも何度も、いろんな水量で訪れてみたい、そう強く感じます。
本日龍神へ行ってきましたが、三重宮川のほうがアクセスが楽です。
しかも現地での快適な環境。
テイクアウトの苦労を除けば、トータルバランスはトップクラスかと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1140581/29117506

この記事へのトラックバック一覧です: 大内山川 ロアー 2008.04.19:

« 藤川 2008.04.19 | トップページ | 櫛田川 蓮〜ミドル 2008.04.20 »

ウェブページ

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ