« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

志摩(前島)半島一周(ナビゲーション講習) 2008.02.11

アルガフォレストさんでナビゲーションの講習を受講した。前日は座学で学び、天候が悪かったので実地は翌日に持ち越した。前日の荒れた空から打って変わって風も弱く快晴の恵まれた天候の中、御座白浜をスタートし、実地でナビゲーションを教わりながら、半島最深部の深谷水道を目指す。連なる島々や湾はほとんど1つの岸にしか見えず、地図とコンパスで現在位置を確認しながら進んでゆく。この日は見晴らしもよく目印も多かったので、無難に深谷水道をまで辿り着く事ができた。深谷水道は景色がガラリと変って両岸が護岸された人口の空間になっている。200mくらいの運河を抜けて、半島の外洋側に出ると、これまでと水面の状態が一気に変わり、外洋からのうねりの中のパドリングとなった。次に目指すは沖合2kmの大島小島。1時半ごろに小島に到着。島に到着する1時間以上前腕や腹回りの筋肉が痛みにうなりながらのパドリングだった。島でようやく漕ぎ出して初めての休憩、そして遅めの昼食を摂り。ゴール目指して再び漕ぎ出すとすぐに筋肉痛がまた始まる。漕ぎ続けなければ帰れないという悶絶の時間をしばらくすごしていると、急にこれまでの痛みがスッと消えた。筋肉痛の向こう側の世界!?ひたすら御座岬を目指して漕ぎ進み、最後は岬周りのロックガーデンで、すり抜けて遊びながらゴール。思いがけず人生最長の27kmツーリングになった。時刻は大体、10:20ごろスタート、15:50ゴール。

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

ウェブページ

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ