« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

有田川 2008.01.14

有田川

水量:金屋 0.82(3日前に50mmほどの降水)

プットイン:養殖センター横護岸

テイクアウト:松原橋(下修理川バス停)

所要時間:3時間

距離:約10km

ボート:ロデオ艇

グレード:3級

この時期(鹿・イノシシ)猟師注意。プレイスポットも数箇所あり遊び応えもそこそこあり。瀞場もムービングウォーターになっており快適。核心部はそれなりに迫力あるが致命的な問題箇所は無いただし。1箇所だけ、落ち込み右コースは完全なシーヴになっていて危険。(確か川口−松原間)。他に流れがアンダーカットに当たっている所2箇所。あと10cmもあればもっと楽しめる感じである。

高時川・杉野川 2008.01.12

高時川 (ミドルセクション)

水量:川合 1.12

プットイン:北海道トンネル上流側(六所神社)

テイクアウト:ダム手前

所要時間:2時間

距離:約10km

ボート:プレイボート

グレード:3級

雪解けの最終プラス前日からの累加35mm近い雨の影響で茶色に濁っている。超快速DR。瀞場なし、フォワードの必要も無し。小遊びできるところが途中数箇所。ただし決定的なスポットは無い。

杉野川

プットイン:国303号杉本堰堤下

テイクアウト:高時川合流吊橋

所要時間:1時間

距離:約5km

ボート:プレイボート

グレード:3級

スタートから約半分に殺人堰堤。堰堤前のエディなく。ムービングウォーターのぬかるんだ岸に上陸しなければならない、注意。倒木あり。人工の仕掛け(丸太)あり。水量は高時川の3分の1以下である。浅いが、ほとんどボトムをこすらずに快適にDRできる。小遊びも多少できる。

高時川 2008.01.06

高時川 (アッパーセクション)

水量:川合 0.83

プットイン:国365線と県285線の交差点中河内

テイクアウト:六所神社

所要時間:4時間

距離:約17km

ボート:プレイボート艇

グレード:2.5級

丸太・流木多く。通行不可能な巨大ストレーナー1つ崩れ堰堤は飛び越え可。前半は特に水深浅くパワーない。葦類、木の枝の張り出し多く大変。後半は支流を集めて水深十分にあり。プットイン、テイクアウトともに下げたほうがいいが、今回は雪のため通行できず、予定のプットインよりかなり上からのスタートとなった。漕ぎ終わる頃には日暮れ、寒い。膝上の深さの積雪。いのししの死体とカモシカを発見。クマ?の足跡も多数。

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

ウェブページ

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ