« 北山川 (2007.09.24 2007.09.30) | トップページ | 有田川 ショート 2007.11.04 »

篠山川 2007.10.07

篠山川

水量:谷川 0.02 (渇水)

プットイン:篠山市清掃センター上流の路肩

テイクアウト:大田橋より約300m上流左岸草原

所要時間:4時間

距離:約9km

ボート:ロデオ艇(次からは絶対クリーク艇)

グレード:3級(4級あり)

行程中堰堤4つ、内3つ目は右側スロープをそのまま降下可能。他3つは全て右岸からポーテージ スタートして約500mで前半核心部の落ち込み5−6段(クラス3)。1つめの堰堤を越えて、すぐにナイアガラの堰堤がある。ここはポーテージしてから2mくらいの高さからドライエントリー。川代公園吊橋下の瀬は幅広く水量が拡散しているので、事前にルート決める必要あり。 恐竜発見現場(レンガの小さな建物脇)の落ち込みが最も大きく連続している(クラス3.5)。その上流100mの落ち込みも単発ではあるが大きい。ピン等、特に危険な箇所は見受けられなかったが、適切な装備と心構えは必要です。

« 北山川 (2007.09.24 2007.09.30) | トップページ | 有田川 ショート 2007.11.04 »

兵庫の川」カテゴリの記事

平水系」カテゴリの記事

コメント

今回の連休はどこも水が少ないみたいで、どうしようか迷っています。
ナガラ・四国吉野の話も出ていますが、ベストな水量ではないでしょうし、南紀の清流をキャンプでもしながらまったり漕ぐかもしれません。
いつものメンバーが今週末は都合が合わないので今回の四国は参加できないと思いますが、MKさんの良く漕がれるフィールドにとても興味がありますので、今後も機会があれば参加させて頂ければと思います。

残念。
途中から乗りあわせで行っても構わないですが、水量は確かにイマイチですね。
土日の2日間で行きます。

遠征できなく残念です。明日の篠山楽しみにしてます。結局今日は試験勉強してます。

篠山川良い経験になりました。どうでも良いプチ情報ですが、今会社の恐竜大好きっ子に聞いたら、恐竜の瀬の岩は、一億三千万年前に河原でたまった地層で出来きているそうであります。僕らが下見した所にあった赤い部分は昔の地面にあたる場所だそうです。

改めて思い出しても楽しかったなーと思います。こんな近場にこんなフィールドがあったなんて驚きです。いろいろな川に行かなくっちゃ!今回もいろいろありがとうございました。

ド渇水ですが思いのほか楽しめましたね。次はクリーク艇で行くのでいきたいならいつでも言ってください。

ちょっと雨降ったら、それなりに水位も上がるみたいですね。引くのも早いけど。また、近々是非。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1140581/29117365

この記事へのトラックバック一覧です: 篠山川 2007.10.07:

« 北山川 (2007.09.24 2007.09.30) | トップページ | 有田川 ショート 2007.11.04 »

ウェブページ

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ