櫛田川(九十九曲・赤桶)リバーSUP 2018.05.20

雨と田植え用のボーナス放水が重なったのか、望外の水量を維持。といっても楽しめる下限くらい。ミニ大歩危といった趣の好コース。SUPには程よいチャレンジだった。
蓮ダム放流8.5t, 田引-0.06m
S_32984600_357163034690159_55488496


» 続きを読む

日高川(桧皮の滝・龍神)ダウンリバー 2018.05.19

ベストコンディションにつき先週と同じコース。再び龍ホールでプレイ三昧。
龍神0.78-0.76m 椿山ダム流入41.7-33.3t
S_dscf6942


» 続きを読む

引原川ダウンリバー 2018.05.13

雨が降りしきる幽玄な渓谷。岩盤系の狭い川相で、増水した流れは、ロックガーデンの狭間を奔流となって突き抜ける。引原ダム5.44-5.41t、上野 0.70-0.79m
S_dscf6917

» 続きを読む

日高川(龍神・桧皮の滝)ダウンリバー 2018.05.12

両セクションどちらも、質・量ともに豊富な瀬がテンポよく現れるイージーなクラス3。水量は多すぎず少な過ぎず。瀬の落差にメリハリがあり、プレイボートにベストコンディション。龍ホールが復活。龍神0.75m 椿山ダム流入42t
S_32266825_354730494933413_53543605


» 続きを読む

庄川ダウンリバー 2018.04.30

ヘッドオーバーのウェーブがある。ビッグウォーターだがルートは極めて素直。
Dscf6612_r


» 続きを読む

蒲田川ダウンリバー 2018.04.29

多すぎず少なすぎず、ちょうどキツくなる水量。岩の配置が険悪な核心部は冒険せずにポーテージしたために、4kmにも満たない短いダウンリバー。しかし唯一無二のアルパインクリークを満喫した。Dsc02294_r

» 続きを読む

高原川ダウンリバー 2018.04.28

穂高岳をバックに延々と続く瀬。カヤッカーの望みを具現化したようなコース。であるが、大きな危険を孕んでいることを忘れてはならない。
Dscf6479_r

» 続きを読む

我が愛艇達

2018.04 現在 今まで使っていた艇はこんな感じでした。 累計69艇 Dan...

» 続きを読む

宮川(神通川)ダウンリバー 2018.04.21

久々の宮川は、ビッグウォーターというよりもハイボリュームクリークだった。そういう意味ではベスト水量。快晴の夏日に雪融けエクストリームホワイトウォーターを堪能。
S_dscf6403_2


» 続きを読む

保津川カヤック 2018.04.21

久々の保津川。水量は若干多目というところ。胴木も少なく快適に下ることができる。保津峡0.42m
S_dscf5774


» 続きを読む

«安曇川リバーカヤック 2018.04.15

ウェブページ

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ